プロフィール

マリソル

Author:マリソル
何をやっても微妙なオチがつく
ネタ人生でえっちらおっちら
活動中。

皆様の愛に生かされて
紡織1
製錬1
裁縫4
クラフト6
シャカシャカ2
新目標
カウンターマスター
紡… いやうそ

MSNメッセ可。
marisol-a*hotmail.co.jp
*→@

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

そこは愛の力で何とか。
クラフト裁縫弓士兼駄目嫁のマビ日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パスタ乱舞
普段あまり自炊しないというか、どうかすると家で食べるのが朝のトースト一枚ということもよくあるわけなのですけれども、まあたまには料理もします。
思いつきで材料を揃えて思いつきで味付け(味見はしない)したりするので、得体の知れない創作料理が出来てしまうこともままありますが、一応食えるものをご紹介。

■和風きのこパスタのつくりかた
材料:
パスタ:適当
しめじ:適当
まいたけ:適当
えのき:適当
しいたけ:適当
ベーコン:2、3枚
醤油:適当
バター:適当
もみのり:適当
塩コショウ:少々

※バターはマーガリンで代用可

1.まあほぼすべて適当とか書いているわけですが、パスタは食いたいだけ、キノコの類は1パックずつ買うならそれぞれ半分かそれ以下くらいにしておいて、残りは翌日鍋でもすればいいでしょう。
今回はスーパーでキノコセットなどというものをゲットしたのでそれを全部使います。
多いような気もする

2.キノコとベーコンを刻んで、バターとともにフライパンに投入。
 マリソル宅のコンロはスペースの都合上一口なので、これはこれでひとまず置いておきます。

みこちー用グロ画像的な

 ひとまずパスタを茹でないとね。

絵的に何も面白みがないことに撮ってから気づきましたがせっかく撮ったので

3.パスタは実は3分くらい茹でて、くっつかないように混ぜたら、後は火から下ろしておいても勝手に茹るので、もう下ろします。その間に具をいためるのです。

狭い

マリソルさんは菜箸を持たないのでいつでも割り箸です。環境に優しくない。

どう見ても埋め尽くしてますありがとうございました

炒めるっていうかバターで煮てるような感じもする。あと明らかにこれ一食分じゃないだろという気がしてきましたが気がつかなかったことに。

4.キノコが炒められて、パスタが茹ったらフライパンに投入。ここで醤油をうずまきを書くように振り掛けます。ちょっと多めかなってくらいでいい。

混ぜ混ぜ



 多すぎた。 まあ気にしない。


5.気が済むまで混ぜ倒してお皿に盛ったら完成ですが、ここで終わりではないのです。

あまり美しく盛る気はない

 こうだ!

でっきあーがーり(美しくないが

 上にもみのりを振りかけて完成です。もみのりを好きなだけ食うことを許されているならば、食べながら足してもいい。













 一食分としてはやはり多すぎたことは否めない。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。